ドクターズインタビュー

院長インタビュー

1.痛み・苦痛の少ない内視鏡検査

「歯並びが悪くなる前に予防できないのですか?」
大阪市港区にあるとみもと歯科医院が力を入れて取り組む“早期矯正治療”の始まりは、お子様の歯並びでお悩みのお母様からのそうした何気ない一言からでした。

歯並びが悪くなってから対応して、時に抜歯を必要としながら歯並びを整える従来の矯正治療以外に、そうした親御様の思いにお応えできる方法はないのか?
そうして模索する中でたどり着いたのが、“マイオブレース(マウスピース型のトレーナー)+アクティビティ(筋機能訓練)”による早期矯正治療でした。

“子供たち、そして親御様にできるだけ負担の少ない矯正治療を”
そうした思いで早期矯正治療に取り組んでいる冨本昌之院長に、早期矯正治療の特徴、従来の矯正治療との違い、そしてお子様・親御様への思いなどをお聞きしました。

抜歯なし、ブラケット・ワイヤーなしで
歯並びをキレイに整えることが可能です

“早期矯正治療”という特徴的な治療に取り組まれていますが、そのきっかけは?

過去に歯並びでお悩みのお母様から、「歯並びが悪くなる前に予防できないのですか?」とご質問を受けたのがきっかけです。
それまで私も、矯正治療というのは“歯並びが悪くなってから治療するもの”と思っていて、歯並びが気になっていたとしても、歯並びが完成してからどこに問題があるのかを診て、歯を動かしていくのが矯正治療の方法だと考えていました。
なので、「予防する方法はないのですか?」とご質問いただいても、しっかりお答えすることができなかったのです。

でも、そのお母様のご質問が自分の中でずっと引っかかっていて、「何かできることはないのか?」と思うようになり、色々な方法を模索するうちにたどり着いたのが“マイオブレース(マウスピース型のトレーナー)+アクティビティ(筋機能訓練)”による早期矯正治療だったのです。

早期矯正治療と従来の矯正治療、どういう違いがあるのでしょうか?

従来の矯正治療の場合、顎の成長発育が終わった段階で開始するので、歯がきちんと並ぶためのスペースが足りなければ抜歯が必要になることが多いです。
一方、早期矯正治療の場合、顎の成長発育を正しく導いてあげることができ、歯がきちんと並ぶためのスペースを確保することが可能ですので、抜歯が必要になる確率を大幅に低減させることができます。

早期矯正治療には色々な特徴があるのですが、最も顕著な点としてこの“抜歯なしで歯並びをキレイに整えることが可能”ということが挙げられます。
また、早期矯正治療ではマイオブレースやアクティビティにより、舌、唇、頬などのお口まわりの筋肉の正しい使い方を身につけることで悪い歯並びを改善していきますので、従来の矯正治療のように金属のワイヤーやブラケットが不要な点も特徴として挙げられます。
そうしたことを考えると、従来の矯正治療よりも少ない負担で受けていただける治療だという風に言うことができます。

毎月1回、無料で早期矯正説明会を開催
お子様の歯並びでお悩みの方はお気軽にご参加ください

皆様、どういうきっかけで早期矯正治療を始められていますか?

解決策・先の見通しがわかるので安心

親御様から「うちの子の歯並びが心配なのですが…」とご相談いただくこともありますし、定期検診で歯並びが気になる子がいた場合、こちらから親御様に矯正治療の必要性をお伝えしたりするなど、早期矯正治療の入口は様々です。

親御様にとってお子様の歯並びは重要な関心事で、赤ちゃんのうちから歯並びを心配される方もおられます。
色々と不安を抱えていらっしゃる親御様は多いと思いますので、そうした時にはお気軽に“早期矯正説明会”にご参加いただければと思います。
早期矯正説明会は毎月1回、院内にて無料で開催しており、そちらで当院の矯正治療の考え方、早期矯正治療の具体的な内容、実際の症例などについて詳しくご説明しております。

どういう歯並びの子が早期矯正治療を受けられていますか?

出っ歯、受け口、歯がガタガタ、オープンバイト(前歯が噛み合わず、隙間ができている状態)など、色々な歯並びのお子様が治療を受けられていて、「乳歯が抜けた後、永久歯がねじれて生えてきた」というご相談を承ることもあります。
お子様お一人おひとりで歯並びの問題は異なりますので、そうしたことにつきましても毎月1回の早期矯正説明会にご参加いただき、気軽にご相談いただければと思います。

どのくらいの期間で治療は終えられますか?

お子様によっても期間は異なりますが、小学校1~2年生から治療を開始したとして、通常、3~4年生ごろまでに歯がキレイに並ぶ状況を作り上げ、その後、顎の成長発育が終わるまでの期間、だいたい小学校6年生から中学校2年生ごろまで、3~6ヶ月に1回のペースで経過観察を行います。

キレイな歯並びはお口まわりの見た目だけでなく
その子の表情・姿勢・心にも良い影響をおよぼすもの

途中でドロップアウトしてしまいそうになる子もいるのでは?

途中でドロップアウトしてしまいそうになる子もいるのでは?

当院のコンセプトは“通院するのが楽しい歯科医院”というもので、これは早期矯正治療においても重視しています。
なので、楽しい雰囲気の中、治療を受けたり、各種お口のトレーニングを受けたりしていただけるように心がけております。

また、治療へのモチベーションを高めていただくためには、「どうして治療を受けなければいけないのか?」「何を改善しなければいけないのか?」ということをお子様・親御様によく理解してもらうことが大事ですので、定期的に動画でお子様のお口まわりの悪い癖を撮影して、「これが問題なのです」と具体的にお伝えするようにしております。

お子様の歯並びが心配な親御様にお伝えしたいことは?

どうぞ当院の早期矯正治療で、お子様の大切な天然歯を守りながら、キレイな歯並びを実現して、お子様の素敵な笑顔に繋げてあげてください。
キレイな歯並びはお口まわりの見た目だけでなく、その子の表情、姿勢、そして心にも良い影響をおよぼすものと思っております。

早期矯正治療はお子様のうちにしか受けられない治療で、開始するタイミングがとても重要となりますので、それを逃さないためにも、お子様の歯並びのことでお悩みでしたらお早めにご相談ください。

top

0665721182